本当にお金に困ったとき、どこに相談する?

キャッシングベスト3

【心配】本当にお金に困ったときはどこに相談すればいいのでしょう

Q30代主婦です。旦那とうまくいかなくなって、何度も離婚話が出ます。旦那は子どものことや、浮気の経験があるので慰謝料を払いたくないなどの理由で離婚を拒みます。私は衝動的な性格なので、いよいよのときは子ども抱えて出ていくと思われます。ちょっと人ごとのような表現ですけど、実際カッとなったら自分でも押さえることができない行動をとってしまうので、その時のために知りたいんですけど、衝動的に家を出てしまった場合、翌日お金がいるなんて時はどこに相談に行けばいいんでしょうか。飛び出すときのための貯金なんてないし、財布くらいは持ちだすつもりではいますけど、一度飛び出したときは、子どもを連れてでただけで、何も持ってなかったんですよね、財布も携帯もなかったのでどうしようもなかったんです。衝動的すぎる自分が悲しかったです。

Aそんなに急な時の相談は、消費者金融の融資が一番ですね。だって夜中かもしれないってことですよね?自分の奥さんも衝動的に出ていくタイプです。パジャマでスリッパで出ていたこともあるから困りました。ついでに奥さんの友達は離婚して母子家庭で、その場合は長期の相談に乗ってくれるのは行政みたいですけど、明日のお金の相談に乗ってくれるのはやはり即日融資の銀行とか消費者金融じゃないかな。銀行は時間が決まってるから、一番融通が利いて早くお金が手元に来るのは消費者金融ってことになると思う。

離婚しようが別居しようが、本人が仕事をしてれば貸してくれる率は高くなる。本当にお金に困った時は消費者金融ってことだね。正直、自分も奥さんが出てった時、複雑な心境で追いかけると負けたような気分になるし、追いかけないと人生変わるような気もするし、でもプライドが邪魔して探しに行けないっつー複雑な心境だったよ。できれば出ていかないで話し合いたいんですけど~。って、これ自分のお願いだな。そもそも出ていくってのは復讐?同じスペースに居たくないという生理的なもの?

相談できる人がいません、本当にお金に困ったときはどうすれば?

一人暮らしをしているとき、さらに地元を離れて県外で一人で生活してるときは、本当に不安になるときがあるものです。特にお金に困ったときなどは、職場の人には言えません、かといって相談できる人が近くに居る訳でもないということで困るんですよね。特に、一人で病気になったりすると、その不安は一層増して、このまま一人で死んだらどうしようなどと、ただの風邪でも思ってしまうということがあります。

実家に家族と居る時はそんなことどうにでもなるだろうなという考えの人が多いと思いますが、実際一人になってみると、急に現実的に考えるようになる人が多いようです。その中でも一番心配になるのは、病気で仕事ができなくなったときです。このような場合は行政に相談機関があるので、住んでいるところの区役所や市役所などに行けば、自分に合った方法や策を考えてくれます。このような制度は全国どこの行政でも窓口があるので、心配な方は確認に行っておくと安心です。

それから、元気だけどお給料や自分の貯金以上にお金が必要になったとき、貯金が無い人は、まとまったお金が必要になれば借入しかありませんね。そんなときは銀行に相談です。会社員で勤続年数が長ければ長いほど融資の可能性は高まります。そのときの年収も多ければより安心なのですが、安定収入があればなんとかなります。銀行なら目的別のローンもありますし、使途自由のフリーローンもあります。消費者金融のようなカードローンも扱っていますので、急遽必要になったら即応してくれる融資もあるということです。

借入を考えるなら、日頃の真面目な勤務が何より大事になります。転職はあまり良い影響は出ません。会社事態の信用度も大きいと思われます。名の通った一部上場企業でしたら、地元の中小企業より貸付限度額は大きくなると思いますし、転職を繰り返してたり、年収が低すぎたり、パートやアルバイトだったり、過去に金融の事故を起こしてたり保証人になってたりすると銀行の審査に通らないことも多分にあります。

銀行でもカードローンの利用ならパートやアルバイトでも会社員で年収が低くても、安定収入が月々あるのなら、審査に通る可能性はあります。ですが、自動車ローンや教育ローン、住宅ローンなどは審査に通らない可能性が高くなります。そのような高額ローンは別として、銀行のカードローンでも審査に通らない時は、消費者金融のカードローンがあります。こちらは即日融資が可能なので、審査にさえ通れば申し込みの時間帯によってはその日のうちに現金が手元に。

こう考えると、最初から消費者金融でいいじゃない?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、銀行に比べると高金利の上、総量規制の対象になります。そして、将来住宅ローンを組む時に心配しないといけなくなるかもしれません。返済さえきちんとしていれば大丈夫ですが、念のために銀行の審査から受けるのをお勧めします。

うっかり返済を忘れてもいけないので、そのあたりは少し調べてみるといいでしょう。銀行と消費者金融との差がなんとなくわかると思います。その場合、株を買うときの感覚でじっくり調べると、お金の流れと社会の流れがよくわかり、今後のためになると思います。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 水商売でもキャッシング出来る!?そんな会社こっそり教えます! All Rights Reserved.